2017-09-15

創業支援金融資制度スタート

創業支援金融資

創業後2年以内の団体への融資です。借入金を完済するまで「伴走支援チーム」が団体の経営状況を随時チェックし、助言を行います。

融資上限200万円、金利2%、返済期間は3年です。
また、事業内容により、創業後から最長1年間、元本返済支払い猶予期間を設定します。融資申込は随時受け付けます。詳しくは、事務局までお問い合わせください。

お問合せ

NPOバンク事業組合
NPO法人北海道NPOバンク
(北海道知事(T6 )石第02630号)
メール npobank@npo-hokkaido.org
TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974


融資条件(一般融資)

最終更新:2017年9月15日。2016年度総会を受け、一般融資の期間、融資額が変更されました。

【応募対象者】次の全てに該当していることが必要です

① NPOバンク事業組合員であること
(1万円以上出資すれば、誰でも組合員になれます)
② NPO団体またはワーカーズ・コレクティブであること
(法人格の有無は問いません)
事業目的に社会性があること

期間

1ヶ月単位で2年以内(つなぎ融資)        

1ヶ月単位で5年以内(運転資金、設備資金融資)

※1年超の融資を受け、借入期間中に決算をした場合、速やかに北海道NPOバンクへ決算報告をしていただきます。
金利2%固定
融資額200万円(または500万円 ※1)を限度
※1 過去に遅滞なく借入の完済実績のある団体のみ適用
※2 2期以上の事業実績がある団体の融資額は、NPOバンク事業組合への出資額の100倍、それ以外の場合は、出資額の20倍を限度とします。
資金使途 つなぎ資金、運転資金、設備資金等
保証 団体代表者を含めて連帯保証人2名が必要となります
だたし、資金使途が企業または行政からの委託事業に係るつなぎ資金であることを示す書類を用意できるときは、団体代表者1名とします。
返済方法 返済期間が1年以内の場合は、元利一括返済または元利均等毎月返済。
2年超の場合、元利均等毎月返済のみの返済方法となります。繰り上げ返済はいつでもできます。
融資申込時期通年